近年、演技派若手俳優として注目されている、岡山天音さん。

 

いろいろなドラマや映画に出演していますが、今回は岡山天音さんが出演して話題となったドラマについて調べてみました。

 

 

sponsored link

岡山天音が『ひよっこ』に出演

http://www.xn--gdk4ct16t.com/wp-content/uploads/2017/04/01-2.jpg

 

NHK連続テレビ小説『ひよっこ』に出演した岡山天音さん。

 

 

ひよっこの中で岡山天音さんは、あかね荘の住人、新田啓輔として出演しました。

 

 

岡山天音さんが演じる新田啓輔は、散らかり放題の部屋に住む売れない漫画家として登場。

有名漫画家藤子不二雄先生のようになりたいと華やかな生活を夢見て上京した岡山天音さん演じる新田啓輔。

 

 

上京して5年が経つにも関わらず全く漫画家としての仕事はうまくいかず、数日食事を取っていないなど、同じあかね荘に住む住人には「貧乏神」と罵声を浴びせられるなど貧困生活をしています。

 

 

岡山天音さんは、そんな貧困に苦しむ売れない漫画家という役を必死に演じていました。

 

やはり、天音さんは、個性派俳優と演技力を評価されているため、見事な演技でした。

 

 

また、岡山天音さんはこのNHK連続テレビ小説『ひよっこ』をきっかけに外を歩いていると、今まで声をかけられなかった年齢層の人たちから、声をかけられるようになったといいます。

 

お年寄りの方にも「ひよっこに出演していた人」と声をかけられるようになりました。

 

NHK連続テレビ小説は、通称『朝ドラ』と呼ばれていて、観ている年齢層が幅広いですもんね。

 

朝ドラであるひよっこに出演したことをきっかけに、岡山天音さんは若者だけではなく幅広い年齢層に知られることとなり、人気が高まったといえます。

 

sponsored link

岡山天音のアイズ出演に落胆の声?

 

https://hominis.media/category/actor/post2704/

2018年12月、BSスカパー!オンデマンドにて桂正和さんの人気漫画、『i”s(アイズ)』が実写版となり、ドラマ化し放送された際に岡山天音さんは、主人公の瀬戸一貴(せといちたか)として抜擢されました。

 

 

i’s(アイズ)』は、1997年から2000年まで「週刊少年ジャンプ」で連載されていた人気漫画です。

 

 

平凡で真面目な男子高校生瀬戸一貴が、同じクラスの美少女同級生の葦月伊織(いおり)をはじめ、いろいろな女性との恋愛模様を描いた漫画で、当時の週刊少年ジャンプを読んでいた人にとっては印象深い漫画ではないでしょうか。

 

 

岡山天音さんが演じた主人公の瀬戸一貴は、原作のi’s(アイズ)の中では、イケメンのキャラクターとして登場しています。

 

そのため、実写版としてドラマ化されたi’s(アイズ)』の主人公瀬戸一貴を演じる俳優が岡山天音さんと決まった際には、落胆の声も多かったといいます。

 

 

i’s(アイズ)の中で登場する美少女の同級生、葦月伊織校内一の美少女といわれているヒロインで、岡山天音さんが演じる瀬戸一貴にひそかに恋心を抱いているというストーリーなんですが、確かに岡山天音さんは少しイメージが違うかもしれませんね。

 

 

岡山天音さんは、ブサイクとネットでいわれていることもあり、イケメン俳優とは言われてないですもんね。

 

 

しかし演じた本人である岡山天音さんは、漫画が大好きでちょうど知人から『i’s(アイズ)』という漫画が面白いと薦められ読んでいる際に、実写版i”s(アイズ)の主人公の仕事のお話があったため、とても縁を感じ喜んだといいます。

 

 

そして、やはり演技派俳優として評価されている岡山天音さんは、i’s(アイズ)の中ではイケメンっぽい雰囲気を出し、しっかりと瀬戸一貴役を演じきっているのですごいなと感じます。

 

sponsored link

岡山天音の部活とは?

 

https://lineblog.me/official/

 

岡山天音さんを調べていくと、「部活」というキーワードが出てきました。

 

岡山天音さんは、学生時代に何か部活に励んでいたのかな?と思って調べてみると、岡山天音さんがやっていた部活の話ではなく、部活、好きじゃなきゃダメですか?」というドラマにも岡山天音さんが出演しているため、話題となっているということがわかりました。

 

 

部活が好きじゃなきゃダメですか?というドラマも、i’s(アイズ)と同様、漫画家いづみかつきさんの漫画が実写化されたドラマです。

 

近年、漫画が実写化されたドラマがたくさん放送されていますね。

 

 

部活、好きじゃなきゃダメですか?」は、高校生のサッカー部をリアルに描く青春部活漫画

部活をサボることばかり毎日考えている3人のコメディーです。

 

 

主演はKing&Princeのメンバー高橋海人さんと、神宮寺勇太さん、そして岩橋玄樹さんの3人です。

 

岡山天音さん自身は、「部活、好きじゃなきゃダメですか?」には、たくさんのシーンに出演しているわけではありません。

 

あまり出演していないのに、ネット上のキーワードに出てくるって、岡山天音さんが注目されていることが証明されますね

 

 

 

いろいろなテレビに出演中の、岡山天音さん。

 

これからもたくさんの活躍が楽しみですね。