稲森いずみの頬が肌荒れ?

昔から美人?

 

sponsored link

稲森いずみの頬が変わった?整形なの?

引用:https://betsujin.tokyo/wp/inamoriizumi/

 

今年で47歳になる、稲森いずみさん(2019年時点)。

今から25年前の1994年に女優デビューしてからというもの、その美貌と抜群のスタイルで幅広い世代から支持されています。

 

 

そんな稲森いずみさん、現在は『まだ結婚できない男』をはじめ、3本ものテレビドラマを掛け持ちされており、大人の魅力でファンを増やしていますよね。

アラフィフとは思えない美しさを誇る稲森いずみさんですが、実はその外見が年々変貌してきているともっぱらのウワサなんです…。

 

 

中でも注目されているのが、稲森いずみさんの頬。

確かに最近の写真を拝見すると、何やら頬が不自然に膨らんでいるようにも思えますよね。

 

 

「頬骨が高い女性は若々しく見える」とも言いますが、なんだかちょっぴり違和感があるような気もします。

 

 

巷では稲森いずみさんは、頬にヒアルロン酸などを注入しているのではないかとも言われているようです。

またお顔の動きを見ていると、もしかするとボトックス注射もされているのかもしれませんね。

 

 

あくまでもウワサですので真相はわからないものの、芸能界において美しさをキープすることはきっと大変なことなのでしょう。

 

 

けれど、稲森いずみさんほどに美しい方であれば自然のままの状態でも十分に魅力的だと思います。

もしも整形などをしているのであれば、なんだかちょっぴりもったいないような気もしてしまいますね。

 

sponsored link

稲森いずみは肌荒れしている?

https://matome.naver.jp/odai/2139323031208477301/2139333543415359903

 

稲森いずみさんの外見の変化に関して、頬の次に注目されているのがお肌です。

デビュー当時の22歳の頃は、ぴちぴちとした健康的なお肌だった稲森いずみさん。

特に元カレの反町隆史さんと出会うきっかけになったことでも有名な『ビーチボーイズ』にご出演されていた頃などは、少し日に焼けたような褐色のお肌がセクシーで魅力的でしたよね。

 

 

そんな稲森いずみさん、最近は肌荒れが目立ち始めているのではないかとも言われているようです。

確かに現在の写真を見てみると、少しお肌に違和感があるような気もしてきますね。

 

 

ただしよく見てみると、これは肌荒れというよりはやや不自然な凹凸のようなものであることがわかります。

実は、ボトックス注射を打った後などはこういった凹凸がお肌にできることがあるそうなんです。

真相はわかりませんが、もしかするとこれはボトックス注射の副作用なのかもしれませんね。

 

sponsored link

稲森いずみは昔から美人だった?現在とどう違う?

引用:https://technomaestro.com/blog/2014/09/post-584.html

 

現在も美人女優としてご活躍されている稲森いずみさんですが、昔から今と同じような美人さんだったのでしょうか?

こちらが『ビーチボーイズ』にご出演されていた頃の稲森いずみさんのお写真です。

当時は、25歳というご年齢でした。

なんと今から22年も前なんですね。

 

 

悲しい過去を抱えたスナックのマドンナという役どころだったということもあって、色っぽくてなんだかミステリアスな雰囲気です。

やはりこうして拝見すると、稲森いずみさんは昔から美人さんだったようです。

ただ、現在のお姿と比べてみるとだいぶ雰囲気が変わったようにも思えますね。

 

 

どうしても目が行ってしまうのは、ウワサにもなっている頬でしょうか。

逆に現在の方がぷっくりとした頬になっていますので、多くの方が現在の稲森いずみさんの頬に違和感を覚えてしまうのかもしれませんね。

 

 

しかしながら、シャープな輪郭は47歳になる今も健在です。

アゴ先なども25歳当時とあまり変わらないほど、美しく尖っているように見えます。

お肌はこの頃から比べるとかなり色白になっていますよね。

現在の稲森いずみさんに上品でたおやかな雰囲気が漂っているのは、このお肌の白さのためなのかもしれませんね。

 

 

どちらにせよ、今でも素敵で、最近はまたドラマにたくさん出ていらっしゃるので、嬉しい限りです。