現在、美容家として不動の地位を築いている神崎恵さん。

最初の離婚後に苦労したことをインタビューなどで度々語っていますが、神崎恵さんの実家はお金持ちという話があります。

今回は神崎恵さんの実家、

 

sponsored link

神崎恵の実家はお金持ち?

神崎恵さんは高校在学中に原宿でスカウトを受けて芸能界デビューを果たし、雑誌の企画でグランプリを受賞してからは数多くのドラマやバラエティ番組で活躍しました。

芸能界にいた頃知り合った、サッカー選手の遠藤彰弘さんと2000年に結婚。

遠藤彰弘さんはサッカー日本代表に選ばれたことがあり、横浜F・マリノス在籍時には中村俊輔選手がつけていた10番を、中村選手が退団後につけたことでも知られる、実力のある選手でした。

 

 

結婚後、2人の子供を授かり、順調に生活しているように見えましたが、約5年の別居生活を経て2010年に離婚。

理由は価値観の違い、夫の浮気などといわれています。

 

 

離婚後はシングルマザーとなり、2人の子供を育てていました。

日本テレビのバラエティ番組「深イイ話」で、シングルマザーの時はお金がなく、服やバッグ、アクセサリーを売ったり、保険を解約したりしてお金を捻出していたと語っていました。

また、2つのパートを掛け持ちもしていたのだとか。

 

 

その時は、大変だったねと賞賛のコメントがありました。

が、後に実家が地元ではお金持ちで有名で、離婚後もシャネルのバッグを持って歩いていたし、子供も私立のお金持ちの学校に入れていた、とネットで書き込みがありました。

神崎さんへのひがみの可能性もありますが、実家と不仲といううわさはありませんので、実家から何かしらの援助を受けていた可能性はありますよね。

 

実際、神崎恵さんが働きに行く際、実家の母にお子さんたちを預けていたそうなので、実家の支えがあって、ここまでの成功を掴んだのは間違いないでしょう。

 

sponsored link

神崎恵の母親は?

神崎恵さんは母親と今でも仲良くしているようです。

2019年に母親、息子たちと食事したことをblogに書いていました。

 

 

こちらが写真です。

 

引用:ameblo

 

母と叔母と、と書いてあったので、おそらく真ん中が母で、右が叔母さんなのでしょう。

お母さんは南果歩さん似で綺麗な方ですよね。

 

神崎恵さんにもやっぱり似ていますね^^

 

 

著書によると、神崎恵さんの母親は一人で恵さんを育てていたことがあるそうなので、離婚経験があるか、別居経験がある可能性が高いです。

 

 

しかし、著書の「わたしを幸せにする41のルール」によると、離婚に向けて動きだした時、

 

父からは「離婚したからには2人の息子は1人で責任を持って育てていくこと」と願われ、

 

という記述があったので、母親は再婚しているのだと思われます。

 

 

神崎恵さんは離婚後にどんな仕事をするか、模索していました。

美容関係のスクールに通ったり、宅建を取得したり。

パートもしていたので、仕事に行く際には母親に預けていたのだそうです。

ですので、神崎恵さんの成功の裏には母親のサポートがあったのは間違いありません。

 

 

また、NHKのプロフェッショナルに出演した際には

 

母親が

「私もね、次に生まれたら、あなたみたいに子育ても仕事もバリバリやるんだから!」

 

と言っていたそうで、「あぁ、お母さんもやっぱりそうだよね。」と思ったことを涙ながらに語っていました。

 

神崎さんの活躍ぶりを見て、お母さんもとても喜んでいらっしゃることでしょうね。

 

sponsored link

神崎恵の父親

神崎恵さんの母親は一人で神崎恵さんを育てていた時期があるそうで、神崎恵さんの実の両親は離婚している可能性が高いです。

しかし、離婚した頃には父親からアドバイスを受けていたので、この時期には父親がいたんですね。

この父親は母親の再婚相手なのか、実の父なのかはわかっていませんが、おそらく前者でしょう。

 

 

父からは「手堅い経済力を」と言われて宅建の勉強をしたそうで、父親はしっかりした方であったようですね。

 

 

神崎恵さんにとって、シングルマザーになっての子育ては大変なものでした。

その辛さは何ですか?と尋ねられた神崎さんは「全部」と答えます。

 

 

両手に重い買い物袋を下げて帰宅する時、楽しそうに手をつないでいる家族を見かけると自然に涙がこぼれたそうです。

また、運動会の時には父親は場所取りをして、母親はお弁当を作っていくという役割分担がありますが、私はそれを全て1人でやらなければいけない、分担できるっていいな、と思っていた、とも。

ただ子供たちを幸せにするという思いだけでやってきて、たとえ壊れてしまいそうになっても頑張ることができたのは子供たちのおかげです、と感謝の気持ちを述べています。

離婚後は母親と父親の2つの役割をこなしていた神崎恵さん。

大変な苦労があったことは想像に難くありません。

 

神崎恵の子育てに対する考え方とは?

神崎さんは3人の子供を育てていますが、子育てをするうえでの考え方について、完璧ではない自分を許すことを大切にしているそうです。

 

 

最初の頃は、好き嫌いをさせずに何でも食べさせないといけない、駄目なことは駄目と教えないといけない、と日々自分にプレッシャーを与えて過ごしていました。

 

 

ただ、自然と子供は成長していき、以前はまるでできなかったことができるようになっていく様子を目にすると、あのプレッシャーは何だったのかと思うようになったそうです。

たとえできなかったとしても、広い心で接して、許せるものは許してあげるようになりました。

自分に対しても、例えばスキンケアをサボっても「いいじゃん、今日ぐらい」と思うようになりました。

 

 

神崎さんは現在ヘアメイクアップアーティストの河北裕介さんと再婚し、幸せに暮らしています。

交際期間わずか2ヶ月ながら結婚をした決め手が、2人の子供が河北さんになついたことだと言われています。

河北さんとの間にも1人の子供が生まれていますね。

これからも美容家夫婦の活躍が楽しみですね。

 

<関連記事>

河北裕介のwiki経歴プロフィール!美容師免許持ってる?前妻がいた?

滝沢眞規子の家族構成!父親と母親はどんな人?実家はお金持ち?

石井美保に彼氏はいる?夫と離婚した理由とは?娘も美人との噂