稲森いずみはハーフ?出身はどこ?

モデル時代もかわいいと評判です。

 

sponsored link

稲森いずみはハーフって本当?

引用:yahoo.co.jp

 

女優として、幅広くご活躍されている稲森いずみさん。

 

2019年秋には、阿部寛さんご出演の伝説的ドラマ『結婚できない男』の13年越しの続編である『まだ結婚できない男』をはじめ、NHKの時代劇シリーズ『大富豪同心』やWOWOWの連続ドラマ『それを愛とまちがえるから』にご出演されており、各方面から引っ張りだこの女優さんであることがうかがえますよね。

 

 

そんな稲森いずみさん、実はハーフであるという噂があるのをご存じでしょうか?

確かに稲森いずみさんはとても彫りが深く、ハーフであると聞いても納得です。

稲森いずみさんのご両親について調べてみたところ、お二人とも日本人の方のようです。

ということは、稲森いずみさんがハーフというのはただの噂だったようですね。

 

 

稲森いずみさんのご両親は、お二人で化粧品店の「まるい」を経営されていたのだとか。

お二人とも「美」に対して感度の高いご両親だったのかもしれませんね。

 

 

稲森いずみさんは、高校を卒業した後に1年半ほどアメリカへ留学された経験をお持ちです。

もしかすると、この学歴が稲森いずみさんがハーフであるという噂につながったのかもしれません。

 

sponsored link

稲森いずみの出身は?

では、稲森いずみさんのご出身地はいったいどこなのでしょうか?

稲森いずみさんの出身地は、鹿児島県の日置郡伊集院町です。

ただし、生まれは日置郡伊集院町ですが、幼少期を過ごしたのは鹿児島市にある南林寺町という場所だそうです。

ちなみに、鹿児島県ご出身の芸能人には俳優でタレントの哀川翔さん(生まれは徳島県)や女優でモデルの加藤ローサさん、俳優の山田孝之さん、同じく俳優の沢村一樹さん、女優の小西真奈美さんなどがいらっしゃいます。

こうしてみると鹿児島県ご出身の芸能人は、お顔立ちがハーフっぽい方が多いようにも思いますね。

 

 

稲森いずみさんは、鹿児島市立天保山中学校をご卒業された後、鹿児島市内の私立高校である鹿児島高等学校に進学されました。

中学生の頃は、剣道部に所属されていたそうですよ。

あんなに美しいお顔立ちの女剣士…きっと男子学生からはものすごくモテていたことでしょうね。

 

sponsored link

稲森いずみはモデル活動もしていた!

そんな稲森いずみさんが芸能の世界に足を踏み入れたのは、1989年。

稲森いずみさんが高校3年生の頃のことでした。

はじめは、ファッションモデルとしてデビューしていた稲森いずみさん。

 

 

その翌年の1990年には『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』で初めてテレビにご出演されています。

この時はタレントとしてではなく一般人としてのご出演でしたが、稲森いずみさんの後輩である男子高生から告白をされるという企画だったということです。

同学年だけでなく、後輩までをも虜にしてしまう稲森いずみさん…さすがです!

 

 

高校をご卒業されてからは、稲森いずみさんの叔母様の勧めもあってアメリカのテキサス大学アーリントン校に留学されています。

1年半もの留学生活をご経験されているので、稲森いずみさんは今でも英語を流ちょうに話すことができるそうですよ。

アメリカに留学中はモデルのお仕事はされていなかったのですが、帰国後にモデルの仕事を本格的にやりたいと思った稲森いずみさん。

なんと電話帳に掲載されているモデル事務所に片っ端から電話をかけまくり、次々に事務所の面接を受けていったのだとか。

稲森いずみさんのこういった行動力は、アメリカ留学中に身につけられたものなのだそうです。

 

 

そして、1992年には見事「エリートフォリオ(現在のブルーミングエージェンシー)」という大手プロダクションとの契約が決まり、本格的なモデル活動をスタートさせました。

こうして稲森いずみさんは1994年に事務所を移籍されるまでの約2年間にわたり、モデル活動を続けられていたそうです。

 

《関連記事》

稲森いずみに旦那はいる?独身理由とは?昔の彼氏はイケメン俳優

稲森いずみと反町隆史はフライデーされた?馴れ初めはビーチボーイズ

倉科カナの家庭環境!父親と母親はヤンキー?妹はグラビアアイドル