人気俳優の神木隆之介さん。

「天才子役」として注目され、2005年の映画『妖怪大戦争』で主演を務めた際には、日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞されました。

そして26歳の今、その演技力と存在感はますます輝きを増していますよね。

そんな神木隆之介さんの家族構成が気になったので、調べてみました。

 

sponsored link

神木隆之介の家族構成は?

画像:https://www.cinra.net/news/gallery/143342/0/

 

 

神木隆之介さんは、埼玉県富士見市のご出身です。

ご実家は、4人家族だということがわかりました。

ご家族には、お父さんとお母さんのほか、お姉さんもいます。

 

 

お姉さんはすでにご結婚されてご実家を出られていますし、神木隆之介さんもひとり暮らしをされていますので、ご実家にはご両親がお二人で住んでいるようです。

ちなみに、神木家にはお母さまがいつも神木隆之介さんに伝えていた「家訓」があるのだそうです。

 

その家訓とは、

 

「①性格のかわいい人でありなさい(素直に「ありがとう」や「ごめんなさい」が言える人でいなさい)」、

「②自分と正反対の意見であっても一度は受け入れなさい(自分の価値観と違う意見や批判にも聞く耳を持ちなさい)、

「③実るほど頭を垂れる稲穂かな(立派になればなるほど、謙虚でいなさい)」

 

というものなのだそう。

素晴らしい教えですね!

お母さまのこのような教育があって、現在の神木隆之介さんが持つ丁寧で礼儀正しい姿勢が作られていたんですね。

 

sponsored link

神木隆之介の身長は父親譲り?

引用:https://eigaland.com/topics/?p=72451

 

ひょうひょうとした雰囲気が魅力の神木隆之介さん。

自然体で飾らない性格と、作品と誠実に向き合う姿勢が好印象の俳優さんですよね。

そんな神木隆之介さんの身長は、168cm。

男性としてはやや低い方ですが、この身長は神木隆之介さんの上品で優しい印象を作り出している重要な要素でもありますよね。

実はこの神木隆之介さんの身長は、神木さんのお父さま譲りなのだそうです。

というのも、神木隆之介さんが中学校2年生の時に「お父さんの身長を追いこしちゃった!」という発言したことがあったのだとか。

当時の神木隆之介さんの身長は165cmでしたので、神木さんのお父さまは身長164cm以下ということになりますよね。

ちなみに神木隆之介さんよりも身長が低い男性芸能人には、西川貴教さん(161cm)、伊藤淳史さん(162cm)、森田剛さん(163cm)、風間俊介さん(164cm)、堂本剛さん(165cm)、大野智さん(166cm)、小池徹平さん(167cm)などがいます。

ちなみに、神木隆之介さんはお父さまとはもちろん、お母さまともとても仲が良いそうです。

 

sponsored link

神木隆之介の兄弟について知りたい!

引用:https://thetv.jp/news/detail/186968/1118477/

 

4人家族の神木隆之介さん。

兄弟には、お姉さんが一人います。

なんと、神木隆之介さんとお姉さまとは11歳も年齢が離れているのだとか!

年の離れたお姉さまがいる男性って、神木隆之介さんのように穏やかで優しいタイプの大人に成長する確率が高い気がするのは私だけでしょうか?

 

 

2019年時点で神木隆之介さんは26歳ですので、現在お姉さまは37歳ということになりますね。

神木隆之介さんとお姉さまは本当に仲が良いらしく、まるで親友のようなご関係なんだそうですよ。

お二人は頻繁にLINEのやり取りなどもされているのだとか。

あんなにかわいらしい弟がいるなんて、神木隆之介さんのお姉さまがなんだか羨ましくなってきますね!

そんな神木さんのお姉さまは、ご結婚をされていてお子さんもいるそうです。

お子さんは、女の子なんだそうですよ。

 

 

ちなみにその女の子が生まれたのは2008年のことらしいので…

なんと神木さんは15歳にして叔父さんになったということなんですね!

それにしても、姪っ子さんをかわいがっている神木隆之介さんの優しい笑顔が目に浮かぶようです。