女優として活躍している中山美穂さん。

現在の華やかな私生活とは裏腹に、生い立ちが壮絶だそうなのです。

幼少期の複雑だった家庭環境をまとめました。

 

sponsored link

中山美穂の経歴プロフィール

画像引用:https://www.cinematoday.jp/news/N0100323

 

名前:中山美穂(なかやまみほ)

1970年3月1日生まれ(現在48歳)

血液型:O型

身長:158cm

出身地:長野県佐久市生まれ

東京都小金井市育ち

 

 

1983年中学1年生の時に原宿でスカウトされたことをきかっけに芸能活動を開始します。

モデルクラブ「ボックスコーポレーション」に所属し、雑誌や広告、ポスターのモデル活動からスタートし、明治製菓のCM出演を果たします。

 

 

芸能活動をしながら、東京都立北園高等学校に進学しますが、芸能活動が活発になったため、仕事を優先することを決め中退しました。

1985年1月テレビドラマ「毎度おさわがせします」で女優デビューを果たし、ツッパリ少女を演じます。

このドラマが大ヒットして、一躍有名女優となりました。

 

 

「毎度おさわがせします」というドラマ終了後、6月にはアイドル歌手としてもデビューし、歌手としての活動もはじめあす。

1986年以降、ヒット曲を数々出し歌手としての活動も活発になります。

その後もテレビドラマ。大手企業のCMに多く出演し、たくさんの歌を出し女優と歌手の両立を続けました。

 

 

2002年6月結婚を機に、一時芸能活動を休業し芸能活動休業後は、フランス・パリに移住します。

数年間、芸能活動を休止し、2005年6月キリンビバレッジのCMに出演をし、芸能活動を再開させました。

再開後も数々のドラマや映画に出演し活動はまた活発になります。

2014年、辻仁成さんと離婚。

現在は、女優と歌手として活躍しています。

 

 

sponsored link

中山美穂の生い立ちが壮絶!

父親、母親、妹、そして中山美穂さんの4人家族でしたが、中山美穂さんが3歳、妹は生まれたばかりの頃に両親は離婚をします。

父親は離婚後、家を出ていき中山美穂さんと妹さんは、母親に引き取られました。

 

 

母親は、生活のために仕事に出ることになり中山美穂さんと、生まれたばかりの妹を親戚の家に預けます。

親戚の家をたらいまわしにされ、幼少期は姉妹でとても苦労し寂しい思いをしたそうです。

 

 

中山美穂さんは妹のほかに、弟がいます。

弟は母親が再婚し、再婚相手との間にできた子供で半分血が繋がっている兄弟です。

 

 

弟さんは12歳年下、1982年生まれで名前は、中山智明さんといいます。

テレビ番組のADをしていました。

 

 

弟の中山智明は、初めて会う人とは目も合わせることができないほど、極度の人見知りをする性格で、とても腰が低い人です。

アメリカへの留学経験もあり英語が堪能です。

 

 

幼少期、寂しい思いをした中山美穂さんは2002年6月、幸せな家庭を築こうとミュージシャンや小説家として活躍中の、辻仁成さんと結婚し芸能活動を一時休業します。

夫である辻仁成さんは、過去に結婚経験が2度あったため、周囲には結婚を反対する人も多かったといいます。

 

 

芸能活動休業後は、フランス・パリに移住し2004年第一子である長男を出産。

しかし、結婚生活は続かず2014年、7月8日、辻仁成さんと離婚をし、子供の親権は父親辻仁成さんが握ることになりました。

現在は離れて暮らす息子さんに、プレゼントを贈ったりたまに会ったりしています。

 

sponsored link

中山美穂の父親母親について

中山美穂さんの、父親と母親は、両親ともに、秋田県の出身です。

中山美穂さんが3歳のときに離婚をしています。

小さいころから、父親は亡くなったと言われてきたそうです。

妹が生まれたばかりで両親が離婚したため、中山美穂さんは自分がしっかりしなくてはいけないという思いが、子供のころからとても強かったといいます。

母親は、中山美穂さんが思春期のころに再婚をし、弟が誕生しました。

中山美穂さんは母親の再婚の話をスムーズに受け入れることができず、小さい頃の家庭環境の影響から、自分には帰る場所がないと考えるようになり、荒れた青春期を過ごしていたこともあるようです。

母親は居酒屋を経営しているという噂もあります。

 

中山美穂の妹も女優!

妹の名前は、中山忍さんです。

身長は165cm、1973年1月18日生まれ、B型です。

日出女子学園高等学校卒業後、亜細亜大学中退。

中山忍さんも現在、芸能活動をしています。

ドラマなどにも出演し、歌手としても活動しています。

 

 

デビューのきっかけは、姉の中山美穂さんが女優として有名になり活躍中、成田空港まで見送りに行った際に、空港に居合わせた姉中山美穂さんの所属する芸能事務所の人からスカウトされたことでした。

20歳まで芸能活動をしてみて、芽が出なかったら辞めたら良いと考えでデビューをしました。

 

 

デビュー当時は、姉の中山美穂さんの存在があることで自分に仕事の依頼がきているだけではないだろうかという葛藤があり、悩んだ時期があったといいます。

現在は、2時間ドラマを中心にいろいろなテレビドラマに出演し、舞台やCMでも活躍しています。

中山美穂さんと、妹中山忍さんは、子供のころから姉妹仲がとても良く、現在も一緒に買い物に行く機会や食事に行く機会が多く、SNSなどにも一緒に遊んでいる写真などを公開しています。