作家・ミュージシャンとして活躍されている、辻仁成さん。

作家の江國香織さんと手掛けた『冷静と情熱のあいだ』やバンドECHOES時代の楽曲を菅野美穂さんが唄った『ZOO 〜愛をください〜』などでご存じの方も多いのではないでしょうか?

現在フランス・パリを拠点に精力的な創作活動を続けられている辻仁成さん。

最近は「2G」として息子さんと一緒に配信しているYouTube動画が大人気で、新たなファンを続々と増やしているんですよ。

そんな辻仁成さんですが、実はご実家がものすごいお金持ちだというウワサがあるんです。

このウワサは本当なのでしょうか!?

気になったので、調べてみました。

 

sponsored link

辻仁成の実家が金持ちって本当?

引用:https://yomidr.yomiuri.co.jp/network/20190305-OYTEW344892/

 

 

辻仁成さんは、東京都南多摩郡の日野町のご出身です。

現在の日野市にあたる地域ですね。

けれど、お父さんの仕事の都合で生まれてすぐに日野町を出て、福岡市や函館市、帯広市などを転々とされていたのだとか。

なるほど、辻仁成さんのお父さんは転勤族だったんですね。

そんなわけで、現在の実家は福岡県福岡市にあるそうですよ。

肝心の「実家はお金持ちなのか」ということについてですが、調べてみても「辻仁成さんの実家がすごいお金持ちだ!」という記事などは見当たりませんでした。

ただ、辻仁成さんのお父さんは大手保険会社に勤めていたらしく、転勤を繰り返していたことから察するとかなりの高給取りだったのではないでしょうか?

 

sponsored link

辻仁成の身長が低いって本当?何センチなの?

引用:https://www.moviecollection.jp/news/image.html?p=626&image=2

 

現在は福岡市に実家がある、辻仁成さん。

実家がお金持ちというウワサの真相は謎のままですが、それよりも辻仁成さんが現在住んでいるパリの自宅がとっても広くてスタイリッシュなんですって!

 

 

パリは家賃がものすごく高いことでも有名なので、現在辻仁成さんご自身がかなりのお金持ちであるということがうかがえます。

 

 

ファッションにもこだわりがあり、今年(2019年)還暦を迎えたとは思えないほどかっこいい辻仁成さんですが、立ち姿の写真を拝見すると身長はそこまで高くないような気がします。

 

 

辻仁成さんの身長は、いったい何センチなのでしょうか?

調べてみたところ、辻仁成さんの身長は165cmくらいではないかと言われているそうです。

 

 

公式に発表されているわけではないので誤差はあるかもしれませんが、だいたい165cm前後で間違いないようですね。

男性としては低めの身長ですが、辻仁成さんは雰囲気があるのでやっぱりかっこいいのに変わりはありませんね。

ちなみに辻仁成さんと同じ165cmの男性芸能人には、ダウンタウンの浜田雅功さん、ピン芸人のバカリズムさん、元SMAPの中居正広さん、俳優の武田真治さんなどがいらっしゃいますよ。

 

sponsored link

辻仁成の血液型が気になる!

引用:https://instagrammernews.com/detail/1702780007188013493

 

 

パリのおしゃれな自宅で暮らしている、辻仁成さん。

 

血液型は何型なのでしょうか?

こちらも気になったので調べてみたところ、辻仁成さんの血液型はO型であるということがわかりました。

 

 

へ~!O型なんですね!これは意外です!

 

 

なんとなく気難しそうな印象があるのでB型、もしくは文学や音楽などの芸術的センスから察するにAB型かと思っていました。

 

 

ちなみに辻仁成さんは1959年10月4日生まれですので、てんびん座です。

てんびん座でO型の男性には、「お茶目でおおらか」という性格を持っているんですって!

 

 

また、「妄想が大好きでファッションセンスにも恵まれており、良い意味で自己顕示欲が高い」のだとか!

妄想力や自己顕示欲は、そのまま辻仁成さんの創作意欲につながっているのではないでしょうか?

また、息子さんと接している優しいパパっぷりを見ると、「お茶目でおおらか」というのも案外当たっているのかもしれませんね。

そんな辻仁成さん、今後のご活躍が楽しみですね!