ローラの家族構成についてまとめました。

父親の国籍は?

母親は日本人なの?

 

sponsored link

ローラの経歴プロフィール

画像引用:https://www.oricon.co.jp/special/51644/

 

名前:ローラ

生年月日:1990年3月30日(現在28歳)

身長:165cm

体重:45kg

出身地:東京都

東京都立府中東高等学校卒業

職業:モデル

所属事務所:LIBERA

 

高校時代、友人と渋谷で遊んでいるときにスカウトを受け、モデル活動を開始します。

2007年「Popteen」の読者モデルとしてデビューを果たし、この雑誌での活躍を機会にモデルとして注目されるようになります。

2008年「vivi」という雑誌に初登場し、専属モデルとなります。

 

 

2009年から「渋谷ガールズコレクション」や「東京ガールズコレクション」、「ガールズアワード」など次々と大きなイベントに出演するチャンスをつかみ、ランウェイイベントで活躍をし人気モデルとなります。

 

 

2010年には「しゃべくり007」というバラエティ番組にゲスト出演をし、この時のキャラが話題となりバラエティー番組への出演オファーが次々と入るようになりました。

 

 

会話の合間に舌をペロっと出してみる仕草や頬を膨らませる仕草に加え相手が誰であれ、敬語を使わないという自由奔放なキャラクターとして定着し活動はあっという間に、活発になります。

 

 

2011年には、テレビ番組の出演数が年間200本を超えタレント番組出演本数ランキング4位を取得するまでになります。

その後、ローラさんが頻繁に発する「オッケー」というセリフは流行語として認知され活動は更に活発になります。

現在は、モデルやタレントのほか、女優や歌手としても活動をしており幅広いジャンルで活躍をしています。

 

sponsored link

ローラの家族構成について

両親と双子のお兄さん、弟と妹の6人家族です。

弟と妹の2人も双子です。

ローラさんは、4人兄弟の長女と言うことになります。

ローラさんと双子のお兄さんが1歳の頃、両親は離婚をして子供の親権は父親が握ることになります。

 

 

その後、ローラさんと双子のお兄さんが6歳になる頃、父が再婚をすることになり、父親の再婚相手である中国人の継母と生活をして育ちました。

双子の弟と妹は父親と継母の間に生まれた子供です。

 

 

日本国内で生まれたローラさんと双子のお兄さんは、生まれてすぐに父親の出身国であるバングラデシュに家族と一緒に引っ越し、小学校1年生になるまで、バングラデシュで育ちました。

 

 

バングラデシュでは、アメリカンスクールに通っていましたが、小学1年生のころ父親の仕事の都合で日本に戻り日本の学校に通います。

 

 

しかし、すぐにバングラデシュに戻ることになり9歳のころまでバングラデシュでの生活が中心でした。

9歳のころからは、生活の拠点は日本に落ち着き、日本の学校に通っています。

ローラさんの双子のお兄さんは「りょう」と言う名前で、イケメンのお兄さんです。

 

 

以前はモデル活動をされていましたが、現在はコンピューター関係の仕事をしています。

お兄さんについては、テレビなどでも度々紹介され、ローラさんが更新されているブログやSNSにも登場されています。

双子の弟さんと妹さんについては、あまりたくさんの情報は公開されていませんが、

父親が事業に失敗し、貧しい家庭で育ち、両親が共働きだったため、小さなころからローラさんは弟と妹の面倒をとてもよく見て可愛がっていたようです。

 

ローラの父親について

父親の名前は、ジュリップ・エイエスエイ・アルさん。

バングラデシュ人です。

 

 

ローラさんたちが子供の頃はバングラデシュと日本を行き来していましたが、日本に落ち着き、日本でインドカレー店を経営していた時期もあります。

 

 

しかし、経営はうまくいかず家賃を滞納するようになり閉店してしまいます。

2015年、海外の医療費制度を悪用していることが発覚し、詐欺罪で国際指名手配をされます。

 

 

海外へ渡航している際に病気になり病院で治療を受けたという架空の申請書を提出し診療費を受け取る手口で、東京都多摩市や複数の保険会社から診療費を騙し盗りました。

父親は国際指名手配をされた際、バングラデシュに逃亡していましたが、活発に芸能活動をしている娘ローラさんのイメージダウンを心配し、帰国。

 

 

弁護士に付き添われ警察署に出頭し逮捕されました。

保釈金は500万円という高額な金額が提示され、この保釈金は大半を娘であるローラさんが負担しています。

起訴された父親のジュリップ・エイエスエイ・アルさんは懲役2年6カ月、執行猶予4年の有罪判決が出ます。

現在は出身国であるバングラデシュに渡り、1人で生活をしています。

 

ローラの母親について

生みの母親と育ての母親、2人の母親がいるローラさん。

生みの母親は、クォーターで日本人の血が4分の3、ロシア人の血が4分の1を受けた女性でした。

生みの母親は、ローラさんと双子のお兄さんが1歳のころに離婚して子供を置いて家を出ています。

育ての母親は、ローラさんと双子のお兄さんが6歳の頃に父親が再婚した中国人の女性です。

この母親に、ローラさんは育てられます。

 

 

とても厳しい部分と、とても優しい部分がある母親だそうです。

継母とは、学生時代たくさんの衝突を繰り返し、その都度、父親が仲裁に入ることも多かったそうですが、現在はとても良好な関係となっています。

 

 

SNSで母親の画像を更新し話題となりました。

とても綺麗な母親の画像ですが、この母親が生みの母親なのか、育ての母親なのかは、現在もわかっていません。