小栗旬の両親も芸能人?

家族構成をご紹介します。

 

sponsored link

小栗旬の両親も芸能人?家族構成

引用:https://www.sanspo.com/geino/photos/20171117/geo17111705000012-p1.html

 

小栗旬さんのご両親は、お二人とも舞台関係のお仕事をされています。

お父さんが小栗哲家さんという方です。

日本では二期会、また本場ウィーンなどのオペラの舞台監督を務めるなど、著名な人物です。

現在はそうしたお仕事を継続しつつ、東京藝術大学大学院で非常勤講師もしているのだとか。

 

 

また、お母さんは若い頃女優をしていて、哲家さんの監督する舞台(子供向けミュージカル)に出演したご縁で交際が始まり、ご結婚に至ったのだそうです。

現在は、時折テレビに顔が出ますが一般人であることからお名前は非公開にされていました。

お二人とも、小栗さんが出演したバラエティ番組などで人生を謳歌している素敵な大人として紹介されていました。

そんなお二人のお子さんでありながら、小栗旬さんの役者人生は小学校6年生の”エキストラ”から始まったということで、ちょっと驚いてしまいますね。

コネがあればもっと早いスタートダッシュで良い役に付けたかもしれない、と思ってしまうのですが。

小栗旬さんは自ら新聞広告で募集していたドラマのエキストラに申し込み、映るかどうかもわからないところから経験を積み重ね、着実に這い上がってドラマのレギュラー出演の機会をゲットしたというハングリー精神の持ち主だったのです。

 

彼のお芝居の素地はその頃に培われていると考えても良いかもしれません。

今でもご両親とはとても良い関係で過ごしていらっしゃるのだそうです。

 

そして、小栗旬さんには兄と姉がいます。

兄は小栗了(りょう)さんと言い、過去には俳優として活動していましたが、現在は引退して

今はイベント制作会社の社長を務めています。

 

姉は小栗麻梨さんという方で一般人のようです。

 

sponsored link

小栗旬の妻は山田優

小栗旬さんの妻は元トップモデルで現在は女優として活躍している山田優さんです。

出会ったのは2008年頃(ドラマで共演したご縁)ということですが、紆余曲折を経て2012年に入籍、翌年ハワイでアットホームな挙式・披露宴を行ったことで話題になりました。

 

2014年には第一子の女の子が誕生し、二年前には第二子(性別非公開)を出産しましたが、169㎝と長身なうえに相変わらず素晴らしいプロポーションを維持し、女優・モデルとしての仕事を再開しています。

 

最優先は育児、そして夫である小栗旬さんの仕事のバックアップということですが、なんと、今年の夏には小栗さんのハリウッド映画デビュー決定(来年公開予定のハリウッド版「ゴジラ」シリーズ「Godzilla vs. Kong」)によって、アメリカでの生活を選択したという情報が流れました。

 

グローバルになっていく小栗さんのお仕事についていくというのは大変なことですが、山田優さんは影から支えていくのでしょうね。

作品の裏側にそんな内助の功があるのだと知って観ると、映画の中の小栗さんの輝きも違って見えるかもしれません。

 

sponsored link

小栗旬の子供は?

小栗さんの第一子は可愛い女の子です。

実はもうドラマデビューしているのです。

2014年に誕生した彼女は、そのちょうど一年後に小栗旬さんが出演した盟友・綾野剛さん主演のドラマ「コウノドリ」のラストに、永井浩之(小栗旬さん)の娘”メイちゃん”として出演しています。

役の上ではシングルファーザーになってしまった彼が、妻の忘れ形見の娘を一人で働きながら育てる葛藤や苦悩を素晴らしいお芝居で見せてくれていました。

 

うまれたての乳児期は本当にその時期の月齢のお子さんで撮影し、設定でその一年後、メイちゃんの一歳のバースディを祝うシーンで登場したがの本当の娘さんだったのです。

目元は小栗さんにそっくりで、とても可愛らしい女の子でした。

ドラマの最終回で、そのバースディに招かれたライブハウスでハピバースディの大合唱という素敵なシーン。

ケーキが運ばれてきて、おめでとう!という流れの撮影でしたが、

その物語の中で、メイちゃんが初めて「パパ」と呼ぶシーンはなかなかOKテイクが出なかったようです。

 

しかし、そこはさすが名優夫妻の娘さん。

ちゃんと本番では「パーパ」と呼ぶことができて、ばっちりキメたのです。

メイちゃんにそう呼ばれて感動していた”浩之さん(小栗さん)”が涙ぐみましたが、それはあながちお芝居だけでもないように見えました。

今後もまた、そんな親子共演が見られたらいいなぁ、と期待しています。