菅田将暉の家族構成!

父親と母親の画像は?

兄弟は3人でとても仲が良いそうです。

 

sponsored link

菅田将暉(すだまさき)の経歴プロフィール

 

名前:菅田将暉(すだまさき)

本名:菅生大将(すごうたいしょう)

生年月日:1993年2月21日(現在25歳)

血液型:A型

身長:176cm

出身地:大阪府箕面市

大阪府立池田高等学校中退

職業:俳優・歌手

所属事務所:トップコート

 

2007年、アミューズという芸能事務所が行った「アミューズ30周年記念」のオーディションで65,368人の応募者の中から、最終選考31人に残るも、残念ながら落選します。

翌年2008年、第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで最終選考に残り、現在の所属事務所トップコートに所属が決まりました。

2009年9月にスタートした平成仮面ライダーシリーズ「仮面ライダーW」で、フィリップ役に選ばれ初出演と初主演を果たします。

その後、数々のテレビドラマや映画で活躍し、一躍有名な俳優となります。

菅田将暉さんの演技派、とても評価が高く、たくさんの男優賞を受賞しています。

2013年からは、幼い頃習っていたピアノを生かし、俳優活動だけではなく音楽活動もしています。

2015年、10キロ以上の減量や普段の生活でもハイヒールを履くなど役作りに力を入れ、女性の体形を作り出し女装をして出演した「海月姫」というラブコメディーは、話題となりました。

2017年には、ソロ歌手としてデビューをし、現在は俳優と音楽活動を両立して活躍しています。

 

 

sponsored link

菅田将暉の家族構成について

父親と母親、4歳年下の弟、7歳年下の弟、そして菅田将暉さん5人家族で、比較的裕福な家庭で育ちました。

家族仲はとてもよく、おじぃさんが、スナックを経営していたため、菅田将暉さんと菅田将暉さんの家族は、よくおじぃさんの経営するスナックに行っては、カラオケを歌って楽しむことが多かったそうです。

父親は経営者で、菅田将暉さんや弟さん2人は夏休みなど、学校が長期休みの際は、父親の仕事について行き、手伝いをさせていました。

父親は子供たちに、子供のころから、世の中を動かしている人たちを、しっかり人間観察するように!と話し、父親と付き合いのある経営者たちと積極的に会話をさせる機会を作っていました。

高校在学中に、菅田将暉さんは芸能活動が忙しくなり高校を中退して上京したため、現在は家族と一緒に暮らしていません。

次男も現在は東京の大学に通っているため、実家を出ています。

菅田将暉さんが、上京した際には、母親は頻繁に東京へ行き家事など、身の回りの世話をして菅田将暉さんの仕事を必死でサポートしています。

 

菅田将暉の父親や母親は?

父親の名前は、菅生新(すごうあらた)さん。

高知県の出身で、大学は京都の同志社大学法学部を卒業しています。

大学生の頃は、学費や生活費を稼ぐために、役者として活動していた時期があります。

水戸黄門や大奥など人気の時代劇番組に出演した経歴があるそうです。

元々は、サラリーマンとして会社務めをしていましたが、休日などに積極的に経営学を勉強し、現在は経営コンサルタントや実業家として活躍されています。

関西では、テレビ番組やラジオ番組にも出演されている有名人です。

「スゴ一家の人々」という本も出版していて、この本の中では、菅田将暉さんや弟さん2人の

子育てについても書かれています。

父親菅生新さんは、吉田拓郎さんの大ファンで、菅田将暉さんが吉田拓郎さんと番組で共演することが決まった時には、とても喜んでいたそうです。

父親菅生新さん自身も大学生のころ役者として活動していた時期があるため、息子菅田将暉さんの芸能活動については、とても応援してくれています。

 

母親の名前は菅生好身さん。

菅田将暉さんを自宅で出産しています。

病院へ行くことが、間に合わなかったという理由ではなく、出産は病気ではない、という考えから妊娠検査薬を使い、予定日を計算して、できるだけ自然な形が良いという理由から自宅で出産をしたというので驚きです。

次男と三男の時も自宅で出産をしています。

次男の出産は妊娠検査薬を使い計算した予定日より、2週間遅れて陣痛がきました。

自宅の浴槽での出産でしたが、逆子で生まれてきたため、大変だったそうです。

妊娠中は、妊婦検診などにも一切行っておらず、母子手帳もないとのこと。

父親菅生新さんが出版した本「スゴ一家の人々」でも、3人の息子さんの出産の話は、詳しく書いてあり、この出産については、賛否両論の意見で話題になったことがあります。

 

ご夫婦そろってインタビューに答えていた時の写真です。

 

 

お父さん似でしょうか。

 

菅田将暉の兄弟は3人で仲良し

4歳年下の弟と、7歳年下の弟がいます。

弟さんの名前は、4歳年下の弟さんが菅生健人(すごうけんと)さん、

7歳年下の弟さんの名前は、菅生新樹(すごうあらき)さんです。

菅田将暉さんと弟さん2人は、自宅で生まれています。

菅田将暉さんは、布団を敷き、その布団の上で出産されました。

弟さん2人は浴槽に母親が入った状態での出産でした。

 

 

菅田正樹さんは、弟さん2人の出産にも立ち会ったそうです。

3人はとても仲の良い兄弟で、喧嘩をしたことはあまりないといいます。

 

 

菅田将暉さんは、子供のころからお兄ちゃんとして、とても面倒見が良く現在も弟2人から頼りにされています。

菅田将暉さんは、芸能活動が活発になり、高校生のころに上京していますが、上京した際、7歳年下の弟新樹さんは毎日家でも学校でも、お兄ちゃんが上京してしまったことが、悲しくて泣き続けていたといいます。

 

 

4歳年下の弟健人さんは、東京の大学に進学することになり、現在兄の菅田将暉さんと一緒に住んでいます。

一緒に暮らすようになって、弟健人さんが家事を全て引き受けてくれるので、菅田将暉さんはとても助かっていると言います。

更には、カップラーメンを食べている菅田将暉さんの姿を見て、弟健人さんは実家の母親に料理を習い、料理まで作ってくれるようになっているとのこと。

仲のよさがわかりますね。