宝塚の花組の娘役として活動する、真鳳つぐみさん。

そんなまほうつぐみさんの父が実は超高齢と知り、驚きました!

本名はどんなお名前なのでしょうか?

実家は中華料理店という話です。

 

sponsored link

真鳳つぐみのプロフィール

まほうつぐみ
画像引用:http://blog.livedoor.jp/juttondo84/archives/34810468.html

 

名前:真鳳つぐみ(まほうつぐみ)

東京都中野区出身

身長:162cm

学歴:関東国際高校卒業

 

 

真鳳つぐみさんは2007年、宝塚音楽学校入学しました。

2009年には、宝塚歌劇団に入団。95期生でした。

現在は花組の娘役として活動しています。

 

sponsored link

真鳳つぐみの父が超高齢で驚き!

真鳳つぐみさんは、宝塚音楽学校に入学する前、「タカラジェンヌになりたい」という番組に出演していました。

宝塚を目指す少女達を追ったドキュメンタリーです。

 

動画はこちらです。

 

 

この動画の中にご両親も出演していました。

ご両親は中国出身です。

 

父親の光亜(こあ)さんは、半世紀前に大使館勤務のために来日したのだとか。

 

お母さんは綺麗な人でした。

 

 

番組内では、母の理恵さんは43歳、父親の光亜(こあ)さんは89歳でした。

つまり真鳳つぐみさんの父母は、43歳の年齢差があるんですね。

 

 

真鳳つぐみさんの父母が結婚したのは、父親が68歳、母親が22歳の時だそうです。

 

そして、1989年1月7日に承美さんが誕生。

父親が71歳、母親が25歳の頃、ということになりますね。

家族写真には兄らしき方も映っていたので、年上の兄弟がいるかもしれません。

 

 

こんなにも年の差があるカップルは初めて知ったので驚きました。

22歳の時に68歳の人と結婚する人がいるのが衝撃的で…

 

どういう経緯かわかりませんが、

恋愛結婚なら年の差なんて場合によっては関係ないかもしれませんね。。

 

sponsored link

真鳳つぐみの本名は?

真鳳つぐみさんの本名は、中原承美(なかはらしょうみ)さん、といいます。

 

だから公式プロフィールのあだ名が、「しょみ、しょうみ」なのですね^^

 

真鳳つぐみの実家は中華料理店だった

真鳳つぐみさんのお母さまが、高円寺で「成都」という中華料理店を営んでいるようです。

 

店内には宝塚のポスターが貼ってあったりするようですよ。

 

 

https://twitter.com/akikocurry/status/1013991871465418752

 

 

リーズナブルでおいしそうなお店ですね。

 

 

 

宝塚で活躍している、真鳳つぐみさん。

番組では、川路真瑳バレエスタジオに通い、バレエ歴3年だったためか必死で練習している姿が印象的でした。

すごく足が長くてスタイルが良いのも素晴らしいです。

これからも活躍に期待しています。

 

 

関連記事:

望海風斗は真彩希帆と相思相愛?退団はいつ?

真彩希帆の本名や年齢は?実家はどこ?歌がうまい?