雪組男役の2番手として現在活躍をしている彩風咲奈さん。

彩風咲奈さんは高い身長を生かした、豪快なダンスをされますよね。

そんな彩風咲奈さんの実家についてや、「彩彩コンビ」と言われている彩風咲奈と彩凪翔さんの関係についても調べてみました。

 

sponsored link

彩風咲奈のプロフィール

 

画像引用:https://kageki.hankyu.co.jp/star/ayakaze_sakina.html

 

名前:彩風咲奈(あやかぜさきな)

愛称:さき

本名:小笠原咲(おがさわらさき)

生年月日:1990年2月13日

血液型:O型

身長:173cm

出身地:愛媛県大洲市

 

 

彩風咲奈さんは2005年4月宝塚音楽学校に入学、2007年に93期生として宝塚歌劇団に入団しました。

 

 

彩風咲奈さんは、宝塚歌劇団入団時、首席で入団しています。

 

 

 

彩風咲奈さんの同期には、芹香斗亜さんや、愛月ひかるさん、蒼羽りくさんなどがいます。

 

 

元雪組トップ娘役現在はOGである舞羽美海さんも彩風咲奈さんと同期です。

 

 

 

彩風咲奈さんは、「さくら・シークレット・ハンター」という星組の公演で初舞台を踏みました。

 

その後、彩風咲奈さんは雪組に所属することになります。

 

 

 

2008年、彩風咲奈さんは阪急阪神の初詣のポスターモデルとしても活躍します。

 

 

 

2010年には、「ソルフェリーノの夜明け」で彩風咲奈さんは新人公演初主演しますが、その後、彩風咲奈さんは5回に渡って新人公演主演を務めました。

 

 

 

彩風咲奈さんのバウ初公演は、2011年「灼熱の彼方」という舞台です。

 

 

 

この公演は彩風咲奈さんと彩凪翔さんの初公演となり、注目の2人が出演ということで、ファンの中では盛り上がりを見せました。

 

 

 

2014年には、「パルムの僧院」という舞台でバウホール単独初主演に挑み、2015年彩風咲奈さんは雪組の3番手となりました。

 

 

更に2017年、「CAPTAINNEMO」では外部劇場初主演となり彩風咲奈さんは雪組男役2番手として昇格し現在も活躍をしています。

 

sponsored link

彩風咲奈の実家は?

画像引用:http://amour-takarazuka.jp/ayakazesaki/

 

彩風咲奈さんは、愛知県大州市で生まれ育ちました。

 

 

愛知県大州市立大州北小学校出身です。

 

 

彩風咲奈さんのお父さんは現役の警察官らしいのです。

 

 

彩風咲奈さんは小さいころから、クラシックバレエを習っていて、とても活発な子供だったそうです。

小学校で彩風咲奈さんは、生徒会の役員をしていたそうですが、中学校に入学すると率先して立候補をし、生徒会会長を務めていたそうです。

 

 

彩風咲奈さんは、子供のころ学校が大好きで将来の夢は、タカラジェンヌになることという夢もありましたが、教師になりたいという夢も持っていました。

 

 

彩風咲奈さんの母親が、宝塚の大ファンであった影響から、彩風咲奈さんもタカラジェンヌになりたいという夢を抱くようになったそうですが、なんと、宝塚の舞台を観たことがないのに宝塚の男役という夢を持っていたという幼少期のエピソードがあります。

 

それだけ、家で母親が宝塚の話をしていたということなのでしょうか。

彩風咲奈さんは、小学校6年生のお正月、NHKで放送されたテレビ放送で初めて宝塚歌劇団のを観たそうです。

 

彩風咲奈さんがテレビ放送で見た初めて宝塚歌劇団の舞台は「ベルサイユのばら2001」で、この時オスカル役として舞台に立っていた彩輝直さんに一目惚れをして、幼少期から夢であった宝塚の男役という目標は強くなったといいます。

 

 

現在の芸名である、彩風咲奈という名前は、宝塚ファンである母親が付けてくれた名前です。

 

 

元月組のトップスターでもあり彩風咲奈さんが初めて観た宝塚歌劇団の舞台で一目惚れした、彩輝直さんの「彩」という字と組み合わせて「彩風」という苗字になりました。

 

 

咲奈という名前は、彩風咲奈さんの本名である「小笠原咲」という名前の「咲」を取り、赤ちゃんの名前事典から探して決めたそうです。

 

 

ご両親も彩風咲奈さんの活躍をとても応援していらっしゃるそうです。

 

sponsored link

彩風咲奈と彩凪翔の関係は?

画像引用:https://www.kininarublog.net/ayanagisyo-rosenoti-riyuu-taidan-kanousei-ayakazesakina-kankei-18714#i-3

 

彩風咲奈さんは、入団した当初から、1期である彩凪翔さんとお互い良きライバルのような関係でした。

 

 

 

彩風咲奈さんと彩凪翔さんは、新人スターとして売り出されていて「彩彩コンビ」と言われていました。

 

 

いろいろと比較されることが多かったのでつらいこともあったのではないかと思いますが、彩風咲奈さんと彩凪翔さんの関係は良いといいます。

 

 

彩風咲奈さんは、彩凪翔さんのことを「凪様」と呼んでいて、カッコいいと慕っているようです。

 

 

 

また、彩凪翔さんも彩風咲奈さんのことを「彩風咲奈は素敵なものをたくさん持っている」とべた褒めしているので、お互いに本当に良きライバルであり仲が良いということがわかりますね。

 

 

 

現在は、雪組の男役2番手と言われていて、彩凪翔さんより彩風咲奈さんの方が推されていると言えます。

 

 

 

今回は、雪組2番手スターとして活躍している、彩風咲奈さんについてまとめました。

 

 

今後トップスターとして活躍する可能性が高い、彩風咲奈さんの活躍に期待です。