本並健治さんが丸山桂里奈さんと電撃結婚したことを発表しました!

なんと19歳差ということで、年の差カップルですね。

そんな本並健治さんは離婚歴がありますが、前妻は一体どんな人だったのでしょうか?

サッカー選手といえばモデルと結婚する人が多いですが、本並健治さんの前妻もそうなのか?

子供の有無や丸山桂里奈さんとの馴れ初めについても詳しく深堀りしました!

 

sponsored link

本並健治の前妻はモデル?

本並健治さんは1991年に美千代さんという一般人女性と結婚しています。

どうやらモデルではないようですね。

 

この頃本並健治さんはガンバ大阪の前身である松下電器産業サッカー部に所属していました。

 

 

サッカー選手は若くして結婚する人が多いですから、本並健治さんも例にもれず若い内に結婚したんですね。

 

 

本並健治さんは甘いマスクに186cmの高身長ですから、当時からきっとモテモテだったのでしょうね~

 

sponsored link

本並健治はいつ離婚した?

本並健治さんは2012年になでしこリーグ、スペランツァFC大阪高槻の監督に就任する前に離婚しています。

 

 

丸山桂里奈さんとお付き合いが始まったのは2020年に入ってのことなので、丸山桂里奈さんと出会う随分前に離婚していた、ということになりますね。

 

ですので、丸山桂里奈さんとは不倫ではないことが証明されました^^;

 

sponsored link

本並健治の子供は?

本並健治さんには息子がいて、1993年6月4日に誕生しています。

 

名前は本並佑斗さんというそうで、現在27歳です(2020年現在)。

 

 

本並佑斗さんは過去にガンバ大阪のジュニアユースに所属していたようです。

 

父親の背中を追って、サッカーに取り組んでいたんですね~

 

 

現在では洋服屋さんで働いているようです。

 

こちらのホームページに写真が掲載されていました。

 

引用:https://zabou.org/about/

 

 

優しそうな笑顔の方ですね。

もしかすると、息子さんもすでに結婚しているかもしれないです^_^;

良い大人なので、父親の再婚についても大きな心で受け止めてくれていることでしょう。

 

本並健治と丸山桂里奈の馴れ初めについて

本並健治さんは2012年8月3日になでしこリーグ・スペランツァFC大阪高槻の監督に就任しており、この時丸山桂里奈さんはこのチームに所属していました。

つまり、監督と選手と言う関係だったのですね!!

 

 

本並健治さんが監督を退任、丸山桂里奈さんが現役を引退した後も交流は続き、

丸山桂里奈さんがサッカー教室の練習メニューを相談すると本並健治さんが親身になってアドバイスをくれていたそうです。

 

そして、コロナ禍になり、電話で連絡を取り合う内にお互いが大切な存在だと気づき、付き合うようになったとのこと。

 

 

タマ

コロナが結んだ愛だったんだね。

 

 

澤穂希さんと同じくサッカー関係者と結婚した丸山桂里奈さん。

サービス精神旺盛な人なので、これからテレビで新婚生活について語ってくれることでしょう^_^