かりそめ天国で活躍中の久保田直子アナウンサーの笑い方が気になる、という声があるようです。

その辺について深追いしてみました。

また、姉がいてなんと、10個も離れているんだとか。

話題になった35歳でのカラコンについても!

 

sponsored link

久保田直子の笑い方は賛否両論?

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/announcer/personal/women/kubota/

 

可愛らしく、アナウンサー力にも定評のある久保田直子アナウンサー。

そんな久保田直子アナウンサー、ネット上で「笑い方」に賛否両論巻き起こっているようです。

なぜでしょうか?

 

久保田直子さんの笑い方を見てみると、大きな口を開けて豪快にガハハっと笑う笑い方でした。

 

 

その笑い方が「豪快で気持ちいい」「作り笑顔ではないところがいい」など、好意的な見方もありますが、それを上回る数の「下品でいや」「笑う時に顔が崩れるのが気になり話が耳に入ってこない」といった、不快に感じているという人々のコメントが目立ちます。

 

 

日本ではまだ「女性アナウンサー」という職業に「清廉さ」を求めてしまうところがあるので、タレントさんですら、色々言われる時代、女性アナウンサーとくればなおのこと、世間の見方が厳しくなるのでしょうね。

 

久保田直子さんが話題になっている世間の批判を知らないわけはないでしょうから、ご本人が気にしてしまって、心から笑えなくなってしまったらお気の毒だな、と思ったのですが本人は至って気にしていないようです。

 

案外、芯のしっかりとした、我が道を突き進むタイプなのかもしれませんね。

 

sponsored link

久保田直子のお姉さんの職業はCA?

久保田直子アナウンサーには10コ年上のお姉さんがいらっしゃるようです。

久保田直子アナウンサーが「かりそめ天国」の「CAさんの制服を着まくりたい!」という企画コーナーに登場したときのことです。

 

 

「10コ上の姉がCAをしていて、私が小学生の頃から働いていたので、私もいつか着てみたいと憧れていた」

 

 

ということを笑顔でお話されていました。

 

 

お姉さんはCAさんだったのですね!

 

10コも年上のお姉さんがCAさんだったなんて、それは誰しも憧れると思います。

 

きっとお姉さんも美人さんなんでしょうね!

 

お姉さんがどの航空会社にお勤めだったのか、現在もお勤めなのかは明かされていませんが、番組内でJALやANA、ソラシドエアなど全8社の航空会社の制服を着用されて、とてもご満悦の様子の久保田直子アナウンサーでした♪

 

sponsored link

久保田直子アナウンサーのカラコン

引用:https://www.oricon.co.jp/news/2089450

 

久保田直子アナウンサーのカラコンが話題になっていますよね。

 

事の発端は久保田直子アナウンサーが進行役を務める「有吉&マツコ かりそめ天国」での出来事です。

 

久保田直子さんがカラコンを着用していることに気づいた有吉さんとマツコさんに「35才の女子アナがカラコンなんて!」と批判されてしまいます。

 

それを見た視聴者たちがネットで大論争に。

 

「35歳だってカラコンしたっていいじゃない」という肯定的な意見と、「35歳にもなってカラコンは見苦しい」「女子アナなのにカラコンはいかがなものか」といった否定的な意見がぶつかり合い、ネットニュースでも取り上げられるほどになりました。

 

当の久保田直子アナウンサーは「裸は見せられても、カラコンは外せない」と裸を見られるよりも恥ずかしいことのようです。

 

どうやら、久保田直子さんには「黒目が小さい」というコンプレックスがあるようで、そのためカラコンを着用しているそうです。

 

入社当時の写真ではカラコンはしていないように見えますよね。

 

その写真を見ても特別、黒目が小さいとは感じませんがコンプレックスは本人の受け取り方次第ですから、ご本人には気になってしまう大きさなのでしょう。

 

いつからカラコンをし始めたのか、調べてみたら

どうやら2006年からし始めたようなので、入社の翌年にはもうカラコンをしていたことになります。

 

入社1年目といえば新人アナウンサーですよね。

そんな時にカラコンをして、先輩アナウンサーに何も言われなかったのでしょうか?

 

一般のOLさんより厳しいルールのあるアナウンサーの世界ですから、きっと注意されたこともあったと思います。

 

ですが、笑い方同様、本人は注意なんてどこ吹く風、と受け流していたのかもしれませんね。