多部未華子の家族構成についてまとめました。

父親はディレクターという噂があります。

母親や兄弟の情報についても。

 

sponsored link

多部未華子の経歴プロフィール

 

名前:多部未華子(たべ みかこ)

生年月日:1989年1月25日(現在29歳)

血液型:O型

身長:158cm

出身地:東京都

(休学や留学を含め、6年間、東京女子大学に在学後、2013年3月卒業しました。)

職業:女優

所属事務所:ヒラタインターナショナル

 

 

吉本新喜劇に憧れていた多部 未華子さんですが、小学5年生の頃に観劇したミュージカル「アニー」に出演したいと思い、女優を目指すようになります。

 

小学5年生から中学2年生のころまで、ミュージカル「アニー」のオーディションを受け続けていました。

ミュージカル「アニー」のオーディションは全て不合格に終わりましたが、このオーディションで知り合った関係者との縁で2002年現在の所属事務所、ヒラタインターナショナルにスカウトされ女優デビューをします。

 

現在は活動休止中のJanne Da ArcのCD「Rainy~愛の調べ~」のPV出演がデビュー作品です。

 

その後、すぐに「HAPPY!HAPPY!スペシャル」というテレビドラマに出演します。

 

 

2003年には、1000人を超える応募があった映画「HINOKIO」のメインキャストを選ぶオーディションで抜擢され主演を演じることになりました。

その後も、数々のテレビドラマや映画の主演を務め知名度を上げます。

現在は、テレビドラマや映画だけではなく、たくさんのCMやミュージカルなど、幅広いジャンルに挑戦されていて、とても人気の女優として活躍しています。

 

sponsored link

多部未華子の家族構成

両親と、兄、多部未華子さんの4人家族で育ちました。

両親は2人とも、関西出身です。

両親の出会いは新幹線だったといいます。

 

 

のちに多部未華子さんの父親と母親になる、若い男性と女性2人は、ある日、新幹線の指定席の切符を購入していたにも関わらず、指定の新幹線に乗り遅れてしまいます。

遅れて乗り込んだ新幹線は、混雑をしていて自由席には座ることができませんでした。

仕方なく通路に立って移動することになります。

同じ通路に同じ境遇で居合わせた2人。

 

 

どちらからともなく声をかけ、移動中になにげない会話をします。

この際2人はとても意気投合して別れ際に連絡先を交換することになりました。

これを機に2人は連絡を取るようになります。

そんな中、のちの多部未華子さんの父親である男性は仕事の都合で転勤が決まります。

のちの母親になる女性に連絡を取り、転勤になったことを話します。

転勤先を伝えると驚きの事実が…。

 

 

なんと、転勤先の会社は当時、女性が働いていた会社の目の前であることがわかります。

転勤後、2人の関係は急接近し交際がスタートし、その後結婚をしたということで驚きです。

奇跡の出会いで、多部未華子さんとお兄さんが誕生したと言っても過言ではありませんね。

 

多部未華子の父親と母親について

父親の名前は、多部博之さん。

音響ディレクターとして芸能業界では、とても有名な方です。

海外映画の日本語吹き替え版やドキュメンタリー番組を多く手掛けています。

代表作は「北極のナヌー」の日本語吹き替え版などがあります。

 

 

劇団員としての活動もしており、声優学校の講師もするなど幅広く活躍されています。

芸能関係の仕事をしているため、娘である多部 未華子さんが芸能界へ入れたのはコネではないか。という疑惑がありましたが、仕事に関しての干渉は一切ないと完全否定されています。

 

 

娘の多部未華子さんとは、とても仲が良くお互い忙しい仕事をする中で時間を見つけては、頻繁に2人で映画を観に行ったりドライブに出かけたりしています。

ときには、一緒に買い物に行き、父親多部博之さんの洋服を多部未華子さんが選びプレゼントをすることもあるそうです。

 

 

また、父親の多部博之さんはかなりの読書家で多部未華子さんと多部未華子さんのお兄さんである息子さんには子供のころから、たくさんの本を勧めてきました。

この影響で、多部未華子さんは、現在父と同じかなりの読書家です。

 

母親は女優として活動をされていたという噂もありますが、現在一般女性のため、情報は一切公開されていません。

 

多部未華子の兄弟について

2人兄妹で。2歳年上のお兄さんがいます。

お兄さんは芸能活動などは一切しておらず、一般人です。

母親同様、お兄さんの情報は公開されていません。